ホーム  >  借りる 賃貸 How To

お部屋を借りるまでの流れ
お部屋を借りるまでの流れ
 部屋を探す
◆自分の希望をしっかりと知ることからはじめよう
部屋探しは、自分の生活スタイルを知ることからです。起床してから就寝するまで、どのような行動をとるのか、そのために必要な条件は何かをじっくり考えてみます。比較的自由時間のある学生と、仕事で帰りが遅い社会人とでは住まいに求めるものは異なってきます。自分のライフスタイルを理解したうえで、立地や間取り、自分の好みなどを考えながら部屋探しをする、これが成功するための最初のステップといえそうです。
◆雑誌やインターネットで平均的な家賃を調べてみよう
一般に家賃の目安は収入の3分の1以下と言われます。その他にクレジットカードローンがある場合などは、収入からローンを引いた額から月々いくら支払えるのか、じっくり検討して家賃の限度額を決めましょう。最近ではインターネットを使った物件紹介も随分多くなり、探しやすく便利な機能もあるので、平日の昼間に時間の取れない人にはおすすめです。とにかく調べる、これが大切です。アルバハウジングではFAX・Mail等で資料を無料で情報提供させていただいております。まずは気軽にお問い合わせ下さい。
◆間取りについての知識をつけよう
自分の今住んでいる部屋や、友人の部屋などを参考にシミュレーションしてみましょう。風通しや窓の向き、日差しの強さなどをあらかじめ考えておきます。近くに高い建物がある場合、まったく日当たりが望めない場合もありますので、自分のライフスタイルを基本に、どのようなことに重点を置くかを考えましょう。例えば自炊をしたい場合、台所にガスは通っているか、風呂好きであれば、バス、トイレが別々になっているかも要チェックです。また、隣や下の音は気にならないかなど、壁の厚さもチェック対象となります。
下見をする 
◆下見をしたときに気をつけること
この段階では、今までのシミュレーションがものをいいます。物件の下見は、アルバハウジングのスタッフがご案内をさせていただきます。その物件の間取り図と現状とが一致しているか、さらに細かいところはどうなっているかをくまなく確認します。まず、適切な収納スペースがあるかどうか。扉や窓はスムーズに開閉するか。水まわり、壁のヒビ割れや汚れなどもチェックします。
◆周囲の環境チェックも怠りなく
部屋の周囲の環境も大切です。繁華街なのか住宅地なのか、コンビニエンスストアやスーパーマーケットは近くにあるか、駅までの道順や電車の発着状況なども確認するとよいでしょう。さらに、近くに住環境を阻害する要因、騒音、汚臭の元はないか、買い物の便や病院などもしっかりチェック。女性の場合、夜の治安も重要な要素となります。マンションであれば何階か、エレベーターはあるかなどもチェックしたいポイントですね。より快適なこれからの暮らしのために、優先順位をしっかりと決めましょう。
部屋を決める
◆入居の申込に際して
日本の場合、入居申し込みの際には連帯保証人が必要です。連帯保証人には両親、兄弟、親戚が適切です。
◆入居審査があることも……
気に入った部屋が見つかっても、すぐに住めるわけではありません。申し込みの後に入居審査が行われます。入居後のルールを守ってくれそうか、家賃はきちんと払えるかなどが主な審査内容です。ごくまれに大家さんにあいさつに行く場合もありますが、それは面接を兼ねている場合もありますので注意して対応しましょう。入居審査には通常3日~1週間程度かかりますので、この間に契約時に必要となるものを用意しておくとよいでしょう。審査終了後、いよいよ契約となります。
◆今の部屋を出る日を決めよう
通常、賃貸物件の解約は、それぞれの物件によって違いますが1カ月前に申し出るのが基本的となっています。そこから逆算して引越をする日を決めるのがよいでしょう。のんびり構えて1カ月を1日でも過ぎてしまうと、1カ月分の家賃を余計に払うことになることもあるので要注意です。引っ越しの日が決まったら、それに合わせて引っ越しの準備を始めましょう。粗大ゴミを出す場合も、1カ月以上前に申し込みが必要となりますので注意してください。また、各種手続き、ガス、水道、電気、電話などの解約日も早めに設定しましょう。荷造りもこまめにしておくと後で慌てずにすみます。
契約をする
◆契約書はここをチェックしよう
契約前に宅地建物取引主任者から重要事項説明が行われます。この時に物件資料を見比べながら、下見の話と食い違う点がないかを確認しましょう。続いて、契約書の内容確認を行います。物件に関する最後の確認作業となりますので、確認済みであっても再度目を通し、あいまいな点はすべて質問し、疑問や不安が残らないようにしたうえで捺印して契約しましょう。
◆契約に必要な書類の説明
契約時に必要な書類は、不動産会社によって異なる場合がありますので、必ず事前に確認してください。基本的には住民票、源泉徴収書、連帯保証人の署名・捺印、印鑑証明が必要となります。また、連帯保証人の印鑑証明が必要な場合が多いので注意してください。その他に、家賃を支払える収入があることを証明するために収入証明書が必要となります。連帯保証人の収入証明書を提出する場合もありますので、事前に確認をとっておきましょう。契約した際には不動産契約書、火災保険証券をもらうのを忘れないでください。
◆契約時に必要なお金はどれくらい?
関東と関西では、契約時に必要なお金が違ってきます。関東圏ではだいたい敷金2カ月分、礼金1~2カ月分、不動産仲介手数料(家賃の1カ月分)、前家賃1カ月分や共益費などを支払います。目安としては賃料の6カ月分とされています。一方、関西圏では敷金のことを「保証金」と呼んでいます。関東圏よりも家賃は安く、保証金として6カ月から場合によっては1年分の家賃を前納することが条件の物件もあります。また、支払い期日前の入居の場合、その月の分を日割りで支払うことになりますが、これは前家賃とは別途となります。実際には入居時に色々と出費がかさむので、20~30万円ほど余裕をみて用意をしておきましょう。
引越しをしよう
◆引っ越し会社に見積もりをたててもらおう
会社によって値段もサービスもかなり違ってきます。複数の会社に問い合わせ、見積もりをとってもらいます。見積もりは無料なので気兼ねせずに問い合わせましょう。その際、後のトラブル回避のためにも、器物の破損に対し保険を適用しているかどうか調べておきましょう。また、ピアノなどの特殊な大型荷物がある場合や、エアコンの取り外し・取り付けも別途料金がかかります。会社によっては、マンションの階数によって料金が異なる場合があるので念入りな打ち合わせをしておくことをおすすめします。

12月定休日

5日(火)6(水)13日(水)19日(火)20日(水)

12月28日(木)~平成29年1月4日(木)まで冬休みとなります。


オーナー様募集

  • 賃貸オーナー募集
  • 当社年間300件以上のお客様よりお問合せをいただきます。空室でお困りの大家様のお力になれるように努力させていただきます。
    転勤の間だけの賃貸に貸したいオーナー様もお気軽にご相談下さい。

賃貸スタッフ一押し賃貸物件

 
★茅ヶ崎の海側エリアに、駅近新築マンション建築中★
東海道線茅ヶ崎駅徒歩4分・茅ヶ崎市幸町 
オートロックエレベーター付き
間取りは1LDK・2LDKの2タイプ!!
お申し込み順となりますので、早い者勝です!!
★詳細★
1LDK
2LDK
他にも空室ございますので、お問合せ下さい。
 ★山側エリアの築浅メゾネット☆
東海道線茅ヶ崎駅バス11分
茅ヶ崎市赤羽根
お家賃11万円
12月下旬退去予定♬
★賃貸アパート★
 即ご案内出来ます!
賃貸アパート リベラルフラット
東海道線辻堂駅バス9分
藤沢市大庭
お家賃5.2万円!2年間限定賃料!

ページトップへ